dsfghjk
エクアドル哲夫、バイアスロンにてプリケツ大往生
1 :風吹けば名無し:2014/02/11(火) 18:31:22.72 ID:i1SjJeUsバイアスロン男子1103.1020キロ追い抜きでエクアドル代表を務めるエクアドル哲夫(本名 Hitme哲夫)さんが11日午前、同国にて行われた競技内で無事プリケツ大往生を達成した。
「俺は海外では百戦錬磨」「目的意識がないなら大金をもらって海外に行く価値はない」「『動くな撃つぞ』のシーンは疑問、俺ならとりあえず撃つ」
気合充分に意気込みを語る哲夫さんはスタート早々2ドルの白タクに乗り込み先頭集団を抜け出すとそのまま射撃の的になり「Hit me Mariko!!」(現地語で撃てよカマ野郎)と絶叫。計三発の銃弾を浴び無事死亡、プリケツ大往生を達成した。
採点対象でない技に困惑する審判団と観客の空気を破ったのは「 常識を疑え~(ケツペローン」と相方エクアドル西田の一言。メダルこそ逃したものの一同は明るい笑いに包まれた。
スポンサーサイト
コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://sashimonotech.blog.fc2.com/tb.php/253-894e722c
BACK ホーム NEXT